かわいくなりたい!

外科矯正治療、整形、美容、麻雀、本、漫画、プロ野球、日常… 数え役満です!

快適に麻雀するなら全自動麻雀卓を買おう!おすすめの雀卓紹介とレビュー【アモス】

f:id:minnnataberuyo:20190905003336p:plain
仲間で麻雀を打つのが好きな方、いつもどこで麻雀を打っていますか?殆どの方が雀荘でセット利用しているか、または自宅で手積み麻雀をしているかと思います。

ですが、「雀荘に行くのが少し面倒くさいしなんだかんだ費用がかかる」「手積みでいちいち牌を用意したり、片付けたり、そもそも積むのが面倒くさい」と感じたことは有りませんか?

 

そこで、自宅に全自動麻雀卓を買ってしまおうと私は思いついたのです。思い立ったらすぐ行動、その日にはAmazonで買いました。それが、物凄くいい買い物になりましたのでレビューや、おすすめの全自動麻雀卓の紹介をしていこうと思います。

 

 

全自動麻雀卓には色々な種類がある

 

全自動麻雀卓とは、雀荘にあるもので、牌の山を自動で積み上げてくれるものです。2セットの牌を使い1セットを使用している間に、内部でもう1セットの牌を積み上げる仕組みになっています。

 

手積みだといちいち混ぜて積み上げるという作業をしなければならず手間や時間が掛かるのですが、それを自動で機械がやることで大幅に時間も手間も短縮し、ストレス無く麻雀ができるようになりました。

 

また、全自動麻雀卓にも様々な機能や見た目の違いがあり、牌を裏返しにひっくり返してくれるだけのものや、牌を積み上げることをしてくれるもの、点棒を自動で集計し、全員の点数を表示してくれるもの、手配やドラも自動で出してくれ、点差や賭け金額の集計までしてくれる機能が付いたものもあります。

 

今回は、特に自宅用にオススメの全自動麻雀卓を紹介していきます!

 

絶対にいつかは元が取れる雀卓購入

 

今回私が購入したのは、42万円のアモスヴィエラという雀卓です。42万と聞くと物凄く高く感じるかもしれませんが、考えてみて下さい。

 

仲間で打つ麻雀が好きな方は、月1、2回は雀荘でセットを打ちますよね?大体一回の麻雀が8時間だとします。セット料金で安くなるなどもあるかもしれませんが、都内の雀卓の社会人の貸卓代は1時間1600円で、1人400円。

 

400円×8時間で3200円。そこに交通費などを足して1回の麻雀で1人4000円かかるとします。(食事代などは考えないとします。)一ヶ月に2回、雀荘セットを打つなら、月8000円、一年で9万6千円。42万は約4年で到達します。

 

自宅に購入してしまえば、好きなアニメや音楽を流しながら、人の目やお金を全く気にせずにストレス無く麻雀を楽しめるのです。また、42万を仲間で割って買うとしたら…?

 

雀荘に通うのが馬鹿らしくなるくらいにコスパ良いですよ!

 

1番のオススメはアモスシリーズ! 

 

自動卓の中で最もメジャーなアモスシリーズ。業務用から家庭用まで幅広く使われていて、チェーン店の雀荘にある全自動麻雀卓は殆どアモスレックスです。

 

アモスシリーズには機能のグレードの差がある様々な種類が出ていて、その機能に応じて値段が変わっていきます。アモスシリーズをおすすめする理由は、業務用に使われているだけあり、作りがかなりしっかりしていて丈夫、機能も豊富、値段も相応です。

 

一番安いもので20万ほどで買うことが出来ます。アモスシリーズのそれぞれの機能の差などを紹介していきますね。

 

アモスジョイ

 

 

21万ほどです。軽くて座卓にも出来る、自宅に最適な一番のお手軽雀卓です。アモスシリーズの一番安い雀卓で、これがあるだけで手積みの面倒くささが一気に改善されます。支柱の長さが変えられるので、座卓にも出来、椅子無しでも大丈夫です。

 

点数表示や立直音声、ドラ出し機能や自動配牌はありません。ですがアモス特有の、牌の偏りを極限まで改善した積み込み機能があります。三人打ち、花入りにも対応しています。雀荘で打つ方には少し物足りないかもしれませんね。

 

大きさ : 83cm×83cm×76cm

重さ : 38kg

 

アモスシャルム

 

 

アモスシャルムはジョイと機能は全く同じなのですが、シャルムのほうが大きく、点棒が取り出し易く、小物入れがついています。値段も少し高くなります。

 

大きさ : 85cm×85cm×79cm

重さ : 38kg

 

アモスヴィエラ

 

 

今回私が購入したのはこちらの商品です。42万程。少し値段は高めですが、最も快適に自宅で麻雀を楽しむならこちらのヴィエラをおすすめします。支柱の長さが変えられるので座卓にもなります。そして、39kgと一番軽いです。

 

配牌やドラ出し機能はないものの、センターに点数表示がされます。この点数表示があるだけで、ジョイとの20万の差が出るのですが、点数表示機能は本当に便利です。相手の点数がすぐに正確に知れることは麻雀をより面白く、楽しむための重要な要素だと思います。20万の価値はあるかなと思います。

 

立直音声もあり、まるで雀荘で打っているかのよう。麻雀ライフが充実します!

 

大きさ : 85cm×85cm×79cm

重さ : 39kg

 

アモスレックス

 

 

こちらは皆さんよく目にしたことがあるのではないでしょうか?よく雀荘に置いてある自動卓です。80万前後。配牌もドラ出しもなにもかもやってくれ、全員の点数が手元に表示され、点差も順位もボタンひとつで表示してくれます。

 

ただ大きさや重さ、値段もすべて業務用なので、自宅に麻雀の部屋をひとつとれるという方しか厳しいかもしれません。

 

いつか良い椅子とサイドテーブルを揃えて…なんて、憧れですね!

 

大きさ : 93cm×93cm×79cm

重さ : 55kg

 

 その他の自宅用麻雀卓

 

 

点数表示がなく、牌をセットして出してくれるといった機能のみの全自動麻雀卓でしたら10万円前後で販売しています。機能的にはアモスジョイなどとほとんど同じですが、作りは値段相応になります。

 

座卓になるので大きな椅子を用意する必要もありませんし、手積みの煩わしさや、雀荘で他人の目を気にする必要もなく、自宅でまったり楽しめるという点はかなり大きいと思います。

 

Amazonや楽天で買ったほうがお得!

 

雀卓販売店のホームページから購入するよりも、Amazonや楽天で購入するほうが数万も安く買えますので、そちらをおすすめします。Amazon、楽天での購入でも保証が付いてきますし、エラーが出てもネットで検索すればある程度は自分で直せます。いざというときは出張の雀卓修理を呼べば大丈夫です。(元雀荘店員より)

 

10万円ほどなら、雀荘セット32回分だと思えば自動卓買えちゃいますから、かなりお得だと思います(そう思い私も購入に至りました)

 

購入したアモスヴィエラのレビュー

 

こちらが、私が購入したアモスヴィエラになります。

 

f:id:minnnataberuyo:20181206104316j:plain

f:id:minnnataberuyo:20181206104333j:plain

 

もともとパソコン用の椅子がありましたのでそちらと、ニトリで購入した折りたたみ式の椅子を緊急で使用しています。

 

f:id:minnnataberuyo:20181206110145j:plain

 

点棒入れるところです。集計してくれます。蓋がないのですぐに取り出せますが、チップを入れるところが浅いです。スマホが入るのが便利です。

 

f:id:minnnataberuyo:20181206110213j:plain

東場・南場・誰の親なのか・起家・全員の点数・何本場かがわかって非常に便利。 起家決めルーレットもやってくれます!

 

 そしてお友だちを呼んで実際に麻雀を打った動画もとってみました。なんか短くなっちゃいました。ごめんなさい(笑)雰囲気だけわかってもらえればと思います。

 

 

点数表示があることは、とてもいいですね。3人打ちや花入りモードにも対応しています。「立直!」と雀卓が喋ってくれることや、センターに東南表示があることも便利で、配牌&ドラ表示がない事以外はほぼ雀荘にある麻雀卓と変わりありません。

 

自宅で打てる麻雀は素晴らしい

 

近くの安いスーパーでお弁当やカップラーメン、お菓子を書い、人目を気にすること無く好きな音楽を掛けて、テレビで野球を見ながら、好きなときに席を立ちラーメンを作り…。

 

雀荘でカップ麺を買うと250円ほどしますからね。他の卓との距離が近いので間を縫ってドリンクバーを取りに何度も行くのも面倒くさいし、忙しそうな店員さんに声を掛けることも申し訳ない。また、トイレがあいてなかったり…こういうストレス一切ないです!自宅最高!

 

雀卓を購入して1年半経った今、友人を呼びまくりかなり打っていますが、詰まったりエラーを吐くことも一切無く元気に稼働しています。買ってよかったと大満足の私です。

 

騒音や振動は平気?迷惑にならないか心配な方へ

 

f:id:minnnataberuyo:20181226233915j:plain

 

よく聞かれるのが、「音うるさくない?マンション平気?」という点です。そこで、実際に雀卓を可動しているときの音の大きさを測ったら25デジベルでした。

 

20デジベルが木の葉の擦れ合う音らしいので、全く問題ないかと思います。

 

実際自動卓で打っていても、音うるさいな…とはならないですし、手積みの牌を混ぜるときのジャラジャラのほうが全然音が出ると思いました。

 

あとは下の階の方への振動が気になるところですが、カーペットの上に雀卓を置き、更に雀卓に靴下を履かせているので大丈夫かと思います。体感的に、ピアノのほうが振動すると感じます。今の所、徹夜麻雀などもしていますが苦情はきていません。

 

置き場に困らない?普段はどこへ?

 

f:id:minnnataberuyo:20181226234129j:plain

 

これは、しまう場所がきちんと確保されていないと困ることになります!

 

85cm×85cmで、そこまで大きいというわけではありませんし、足(パイプの部分)が外せますので、押入れなどに入れれば問題ないです。ただ、押入れに入らないとなると、しまう場所がなくリビングの端に置くことになります。

 

縦にするのはNGです。精密機械ですからね!

 

ちなみに私は、押入れに入らなくて…リビングの端に置いてあります(笑)

広い家に引っ越したので雀卓専用部屋を作りました!!!

 

まとめ:自宅で全自動麻雀は最高!

 

いかがでしょうか。私がイチオシする全自動麻雀卓の魅力でした。自宅に麻雀卓を買うことのの楽しさが少しでもお伝えできたらいいなと思います。

 

時間やお金、ひと目を気にせず麻雀に打ち込めることは本当に楽しいです。一生こうやって仲間と麻雀していきていきたいと思う、プロ雀士を目指す私でした。