かわいくなりたい!

外科矯正治療、整形、美容、麻雀、本、漫画、プロ野球、日常… 数え役満です!

【Tasty Japan】バレンタインにぴったり♡ 時短・簡単・最高のチョコレートブラウニーつくれぽ【バズレシピ】

f:id:minnnataberuyo:20190725211935p:plain

最近はツイッターで簡単でおいしいレシピを載せることがトレンドみたいで、「バズレシピ」と呼ばれるものがよくTLに回ってきます。バレンタインシーズンにかなり話題になり、20000RT、86000いいねを獲得していたTasty Japanさんのチョコレートブラウニーを私もバレンタインに作ってみました。

初心者が同じように作ってうまくいくのかや、実際に作ってみてどうだったか、来年のバレンタインや、思い出したときに検索して引っかかり、誰かのお手伝いになればいいなと思いつくれぽを書いていこうと思います。

 

 

バズレシピ Tasty Japan のチョコレートブラウニー

 

" 最高のチョコレートブラウニー"と言われています。

 

こちらがTasty Japanさんの元のツイートのチョコレートブラウニーです。とても美味しそう♡この動画を見ているとかなり簡単そうに思えます。私も、「これなら私も簡単にすぐ作れそうだし、なにより美味しそう!」と思い、作ることを決めました。

 

材料

 

注意してほしいのが、材料が9人分ということです。動画を見ただけではこの情報が得られず、私は倍の材料で作ってしまったため、大量に生産してしまい、消費するのに困りました。なので作る際にはお気をつけください。

材料

製菓用チョコレート 220g

・溶かしバター 120g

・砂糖 250g

・卵 2個

・バニラエクストラクト 小さじ2

・薄力粉 90g

・ココアパウダー 30g

・塩 小さじ1

以上です。お家で準備できるものが多く、新たに買い足す物は少なく感じ、金銭にも優しいです。

 

チョコレートなのですが、「ミルクチョコレートで作成すると甘すぎたので、ビターチョコレートでもいい」という情報がありました。半分はビターチョコレートにしてみたのですが、それでもかなり甘かったです。砂糖も減らしてもいいかもしれません。 

 

レシピ通りにすると本当に甘くて濃厚だったので、次はビターチョコレートに砂糖を減らして作ろうと思いました!

 

用意するもの

私は、オーブンレンジOKなパウンドケーキ型と、ケーキの丸型を使用しました。どちらも綺麗に焼くことができました! 切って配るならパウンド型、お家で食べるなら丸型…というふうにしてもいいかと思います♡

f:id:minnnataberuyo:20190227003705j:plain

 

貝印(Kai Corporation) 価格:¥986

 

Amazonで丸の型を買いました。底が取れるものが便利でよかったです。ケーキみたいにカットすると可愛かったです♡! パウンド型はカットしやすく、プレゼントにおすすめ。

 

測り

f:id:minnnataberuyo:20190227005041j:plain

100円ショップに売っていてびっくりしました。

 

電動ミキサー

 

リーズナブルなお値段で使いやすく、時間短縮と手間を省くことができます。とてもおすすめ。私はAmazonで買いました。

 

 

チョコレートブラウニーの作り方

 

ではさっそく、作り方を紹介していきます!最初に、オーブンを180度で予熱をしておきます。

 

①チョコレートを刻む。半分は湯煎で溶かし、半分は取っておく。

 

f:id:minnnataberuyo:20190227185005j:plainf:id:minnnataberuyo:20190227185113j:plain

 

チョコレート、意外と高くてびっくりしました。業務用のたくさん入っているものがコスパがいいと思います。「甘すぎる」という声が多かったので、半分はブラックチョコレートにしてみました。


細かく刻んでしまったのですが、湯煎にかけて溶かす方(ブラックチョコレート)も、焼く直前に生地に混ぜるチョコレート(ミルクチョコレート)も、もっと大きくて大丈夫そうでした。

 

どうしてかというと、湯煎にかけるチョコレートはある程度大きくてもちゃんと溶けますし、直前に混ぜるチョコレートは小さすぎると焼いている間に完全に溶けてしまい、お手本の下の画像みたいに固形で模様が残らないからです。

 

f:id:minnnataberuyo:20190227185318p:plain

 

②バターと砂糖を混ぜる

 

バターは雪印メグミルクの長方形のものを使いました。器に入れ、600Wで40秒くらいチンをして溶かしました。バターと砂糖の量の多さにびっくり。

 

f:id:minnnataberuyo:20190227185644p:plain f:id:minnnataberuyo:20190227185719p:plain

 

買った電動ミキサーで低回転で混ぜました。お手本の動画だとサラサラしているのに対し、かなり砂糖がザラザラしていていましたが、問題なし。

 

③卵を混ぜる

 

f:id:minnnataberuyo:20190227185954p:plain

 

こちらも電動ミキサーを低回転で使用。卵を混ぜると、いい感じにお菓子の生地っぽくなってきて一安心。見本の動画と色や様子も近くなってきました。

バニラエクストラクト、と見本の動画にはあったのですが家になく、わざわざ買うのも…と思い割愛しました。本家のレシピは小さじ2を一緒に入れるそうです。

 

④溶かしたチョコレートを混ぜる

 

先程の①で半分湯煎にかけて溶かしたブラックチョコレートを生地に混ぜていきます。

 

f:id:minnnataberuyo:20190227190258p:plainf:id:minnnataberuyo:20190227190310p:plain

f:id:minnnataberuyo:20190227190433p:plain

お手本はこの時点で美味しそうなのですが、私のつくれぽの写真はオシャレ感は皆無です…(T_T)

 

⑤薄力粉・ココアパウダー・塩を振るう

 

f:id:minnnataberuyo:20190227190651p:plainf:id:minnnataberuyo:20190725231741p:plain

 

幼い頃、ママとケーキ作りをしていたとき、薄力粉を少しずつ振るってはサクッと混ぜて…というのを繰り返したな~と思い出しました。100円ショップで粉ふるいを買いました。100円ショップ本当になんでもあるから驚きです。

 

ヘラでサクッと!混ぜました♪

 

⑥刻んだチョコレートを混ぜる

 

f:id:minnnataberuyo:20190227191005p:plain

 

①で刻んで取っておいたミルクチョコレートをここで混ぜます。先程も書きましたが、あまり細かくしてしまうと完全に溶けてしまうので、見本のように模様みたいにするには、ある程度大きくていいみたいです。

 

⑦焼く

 

f:id:minnnataberuyo:20190227191154p:plainf:id:minnnataberuyo:20190227191313p:plain

 

焼き型には、クッキングシートを引くといいです!型から外すときや、カットをするとき、食べるときに焼き型にくっつかないので。均一になるようにヘラで伸ばします。厚みがあると火が通らず生焼けっぽくなってしまうので、薄めに伸ばして下さい。

 

予熱をしておいた180度のオーブンで20分~25分焼きます。

 

最高のチョコレートブラウニーの完成!

 

f:id:minnnataberuyo:20190227191628p:plainf:id:minnnataberuyo:20190227191702p:plain 

f:id:minnnataberuyo:20190227191719p:plain

 

表面はかなりパリっとしています。中からはチョコレートがとろ~り。超濃厚なチョコレートブラウニーでした。非常に美味しかったです。食感はカントリーマアム風でした。超しっとり、外はサクッと、中はふわっと。チョコレート好きはたまらないと思います。

 

まとめ:1時間で作れる最高の手作りお菓子!

 

焼いてからすぐはかなり柔らかく、チョコレートがとろとろなので、カットはしないほうがいいです。クッキングシートを持ち上げただけで表面が割れて崩れてしまいそうになるくらい柔らかかったです。

 

常温で置いて、少し冷ますと固まり、包丁でカットしても崩れずにいい感じになってくれました♪

 

翌日にバイト先に持っていき、かなり好評でした!ですが、1日置いてしまったので、中に混ざっているチョコレートが固まって、つぶつぶになっていました。チンしてチョコレートを溶かして食べたほうが美味しいと思います。

 

チョコレートブラウニーというか、

焼き立て→フォンダンショコラ

冷めてから→ガトーショコラ  という感じでした。

 

甘すぎて食べ続けていると舌が痛くなってしまうほどでしたので、砂糖を減らしたり、全部ブラックチョコレートで作ったりと工夫したほうがいいかもしれません。チンするとチョコレートがとろけるので美味しく食べられ、少しずつ消化していきました。

 

お菓子初心者でも1時間弱で美味しく作れたので、本当におすすめです!是非皆様も、バレンタインにはもちろん、おやつにでも作ってみてください♪