数え役満ブログ

外科矯正治療、整形、美容、麻雀、本、漫画、プロ野球、日常… 数え役満です!(ただの雑記ブログ)

ダイエット・美肌に良いと話題の「岩盤ヨガ」が凄い!ホットヨガとの違いは?

スポンサーリンク

「ヨガ」と聞くと、ダイエット・美容・健康・骨盤矯正…など、美容に良いイメージがありますよね。今回は、今話題になっている「岩盤ヨガ」の魅力をお伝えしていこうと思います。

 

ヨガの説明や違いの紹介もしていきますね♪

 

 

 

ヨガとは

 

f:id:minnnataberuyo:20181218223203j:plain

 

「ヨガ」というのは、古代からあり、最初は体や心を神と一体化させる修行法として存在していました。

 

現在では、ダイエットや健康法として根強い人気を誇っているヨガ。ポーズで体の歪みを矯正したり、柔軟性や体力の向上を図ると同時に、呼吸法で集中力を高めたり、穏やかな精神状態を作り出すことを目的としています。

 

ヨガはこんな人にオススメ!

 

 姿勢を良くしたい方

身体の歪みや癖が治り、姿勢が良くなる効果があります。腸内環境の改善にも繋がります。

 

 肩こり・腰痛・冷え性・便秘などにお悩みの方

筋肉をほぐし、血行を良くし、全身の血流の巡りをアップさせる効果があり、身体の機能が向上します。

 

 運動不足を感じている方

筋肉トレーニングや有酸素運動の一面もあり、忙しい社会人の方も自分のペースで行うことが出来ます。

 

 身体のリフレッシュをしたい方

リンパを刺激するので、美肌効果や、むくみの解消になります。

 

スポーツ初心者や運動が苦手な方でも、激しく動いたり難しい事をするわけではないので、気軽に参加をする事ができるという点が年代を選ばないということもあり、人気のポイントです。

 

精神を落ち着かせ、リラックスをする呼吸法を学んだり、ゆったりと全身を使ったポーズを取っていくヨガは、本当に心身共にリフレッシュすることができるのでオススメです。

 

激しい動きはしないものの、身体が熱くなり、意外と沢山汗をかくので、終わった後の達成感や爽快感を味わう事ができます。

 

ヨガって本当に汗かくんですよね。すっごく気持ちいいし♪

 

ヨガの種類

 

f:id:minnnataberuyo:20181218232344j:plain

 

美容やダイエットとして人気のヨガ。近年ではヨガ教室も増えてきました。

 

ヨガには、いくつかの種類があります。その種類は意外と多く、細かいポーズや動作の違いがありますが、「呼吸」「リズム」「姿勢」というヨガの根本的なポイントは変わりません。

 

ゆったりとした力強い動きが特徴で、初心者でも始めやすい「ハタヨガ」、現代人向けにアレンジされた、トレーニング目的の方が多く行っている「パワーヨガ」などは、耳にしたことがある方も多いかと思います。

 

ダイエット目的の方に人気の「ホットヨガ」

 

室温を高めることにより、ゆったりとしたヨガの動きでも体温を高め、有酸素運動の効果を引き出すことが可能です。室温が高い部屋で全身の筋肉を動かすことにより、全身の筋肉を動かしながら、大量の汗と老廃物の排出をすることが出来ます。

 

とはいえ、「ヨガ」ですから、激しい動きをするわけではありません。室温が高い部屋でヨガをすることで、効率よく汗を流すことができ、脂肪燃焼・代謝促進などの効果が得られます。ホットヨガは、「運動が苦手だけど健康的に痩せたい」という方のダイエット法として人気を集めています。

 

ホットヨガと岩盤ヨガの違い

 

f:id:minnnataberuyo:20181218232733p:plain

 

最初に紹介したとおり、岩盤ヨガとは、岩盤の上で行うヨガのことです。ホットヨガから派生して後から出来ました。簡単に言うと「ホットヨガの質を上げたもの」という感じです。

 

ホットヨガと岩盤ヨガの決定的な違いは、「温度を上げる方法」にあります。ホットヨガは、空調や加湿器などで温度をあげるのに対し、岩盤ヨガは、湿度・温度調整を行わず、岩盤のみで温かさを保っています。

 

ホットヨガは「空調や加湿器で温度を上げる」というと想像がつくかと思うのですが、人工的に温度を作り出しているため、乾燥するんです。

 

対する岩盤ヨガは、自然の熱を使用して室内の温度を保っているため、乾燥や息苦しさ、喉の痛みを覚えることがありません。体への負荷を軽減することができるのです。

 

自然な温度調整で行う岩盤ヨガは、ホットヨガの上位互換なのですね!

 

岩盤ヨガの効果

 

ホットヨガが進化して、身体への負荷を軽減した岩盤ヨガ。そんな岩盤ヨガの魅力をたっぷりとお伝えしていこうとおもいます。

 

遠赤外線効果がある

 

遠赤外線とは、「見えない光」のことで、太陽光にも含まれています。身体の細胞を活性化させ、血管の膨張や血流の促進といった効果があります。そのため、身体を芯から温めてくれます。また、代謝の向上も期待でき、最終的には老廃物や脂肪の排出をしてくれます。

 

 代謝アップ

 

新陳代謝とは、古いものが新しいものと入れ替わることを言います。新陳代謝が悪いと、老廃物がいつまでも体の中に残ることになり、体調不良や肌荒れの原因となります。

 

遠赤外線効果により、体の芯から温まり血行促進効果がある岩盤ヨガ。そこに、筋肉をほぐし、骨格を正しい位置に戻すというヨガの効果が加わることによって、新陳代謝がアップします。

 

新陳代謝がアップすると、脂肪を燃焼しやすくなり、痩せやすくリバウンドしにくい体になります。また、熱量も増えるため、免疫力が高まり、病気にかかりにくくなります。

 

リラックス効果

 

岩石は天然のミネラルを含んでいるので、マイナスイオンがたっぷり。マイナスイオンの代表的な効果は、「ストレス軽減効果」「リラックス効果」です。また、空気中のちりやほこりを除去する効果もあります。

 

マイナスイオンがたっぷりある環境でヨガを行うことで、自律神経(内臓器官の働きを調整している神経)を整え、心身ともにリフレッシュすることができます。

 

美肌効果がある

 

遠赤外線により体が芯から温まって出る汗は、なんとサラサラした汗です。何故かと言うと、汗腺から出る汗だけではなく、皮脂腺からも汗が排出されるからです。

 

皮脂腺とは、体内に溜まった老廃物や脂肪を排出してくれる器官なのですが、岩盤から出る遠赤外線やマイナスイオンによって、皮脂腺から汗とともに、それらが一緒に排出されるのです。このデトックス効果によって、健康的な体や綺麗な肌を手に入れることができるのです。

 

この汗は、遠赤外線が出ていない、体を表面的に温めるだけのお風呂やサウナでは出すことが難しいとされています。

 

このサラサラした汗自体が、保湿効果があり、パックの役割を果たしてくれるそうです! 洗い流さない方が効果的と言われるほど。しかも、ニオイも少ないんです。

 

まとめ 

 

では、最後にこの記事のポイントをまとめていきたいと思います。

 

岩盤ヨガとホットヨガの違い表 

 

岩盤ヨガと、ホットヨガの違いを表にまとめました!

 

  岩盤ヨガ ホットヨガ
温め方 岩石から発せられる熱で、自然の温度調整 空調や加湿器などの人工的な温度調整
汗の質 体の芯から温まることにより、皮脂腺から出るサラサラした汗 汗腺から出るベタベタした汗
健康 遠赤外線による血流の促進やマイナスイオンによるリラックス効果 人工的な温度調整のため、空気が乾燥して喉の痛みを感じたり、息苦しくなる場合もある

 

岩盤ヨガのいいところを簡潔にいうと

 

 代謝アップでダイエット効果

 老廃物排出で高いデトックス効果

 マイナスイオンでリラックス効果

 病気になりにくい健康的な体に

 

いかがでしたでしょうか。とても魅力的な岩盤ヨガ。知れば知るほど、その魅力に惹かれますね。私も近くにスタジオがあるので行ってこようと思います。岩盤ヨガスタジオの体験も数多く募集していますので、気になる方はお近くの岩盤ヨガに是非行ってみて下さいね。

 

 

ツイッターはじめました!フォローお願い致します!