かわいくなりたい!

外科矯正治療、整形、美容、麻雀、本、漫画、プロ野球、日常… 数え役満です!(ただの雑記ブログ)

【すっぴんでいく?】クリニック選びやカウンセリング準備、当日について【整形をすると決めたあと】

スポンサーリンク

こんにちはkokoです!

 

 前回の記事では、少し暗い真面目なブス人生のお話の記事でした。

www.kawaikunaritai.net

 

前回のブログでも少し触れたように整形を決心して、美容整形のカウンセリングに行ってきました!整形に手を出すのは初めてだし、美容クリニックに行くのも初めてで不安やわからないことばかりでしたが、わからないなりに実践した方法をこれから整形を考えている方の参考になればいいなと思い、記事を書くことにしました。

 

カウンセリングの流れや雰囲気、詳しいレポート、準備しておいたらいいことやクリニック選びの方法などをお伝えしきますね。

 

今回は日本での整形の話になりますが、韓国での整形もとっても興味があるので、次の整形は韓国でしようと考えています。

 

 

クリニック選び

 

f:id:minnnataberuyo:20190123211123j:plain

 

まず私が、カウンセリングを受けるクリニックを選んだ方法についてお伝えしていきますね。今回は、目頭切開と二重全切開を受けたいという希望のもとに選びました。数あるクリニックの中で、まず自分がこれだけは…という条件を考えます

 

私の場合、費用と国。

①二重・目頭切開の総額が50万円以下

②生活面や仕事面から、今回は日本のクリニックだということ

という条件を抱えると、ある程度クリニックは絞れてきます。

 

 

▼日本の美容クリニックの二重埋没・二重切開・目頭切開の値段比較はこちら

 

その中でさらに絞っていくにはやはり、どのクリニックにどんな先生が在籍していらっしゃるのかを一生懸命調べることだと思います。

 

私は「クリニックを選ぶ」というより、「先生を選ぶ」という意識でした。では、その先生選びのポイントをお伝えしてきます。

 

症例写真を見る

 

先生の選び方ですが、まず「症例写真」が多い先生のほうが安心できます。「私がこの目の施術をおこないました」と明記していて、沢山の写真があると、「この先生はこういう二重を作るのが得意なのだな」とある程度わかります。

 

ナチュラルで自然な二重をよく作られている先生もいらっしゃれば、しっかりとした並行二重を得意とする先生もいらっしゃいます。なので、自分のなりたい二重幅の症例写真やモニター写真がたくさん載っている先生のカウンセリングを受けに行くのがまず第一だと考えます。

 

ホームページに載っていなくても、ツイッターやインスタなどのSNSに載せている先生、ブログを書いていてそちらに載せている先生もいらっしゃいますので、名前で調べてみるといいかと思います。また、Twitterのワード検索やアプリで先生の名前で検索すると、ご自身の写真を載せている方も多くいらっしゃいますので、是非やってみて下さい。

 

経歴を見る

 

f:id:minnnataberuyo:20190124000426j:plain

 

先生の経歴を見ることも大切です。免許があれば、手術の経験がなくても美容外科医になれてしまうのです。美容整形の手術を受けるときに、「失敗」という不安はどうしてもつきまといます。

 

では、どのような経歴を持った先生がいいのかというと、形成外科専門医の資格を持っているとプロフィールに書いてある先生、もしくは、美容外科に勤務している年数が長い先生を選ぶのが安心とされています。

 

値段が安いからと受けると、担当医を選べず、研修医の先生や新人の先生の施術を受けることになり、トラブルに発展したり「失敗」と感じる結果になるケースも多く見受けられます。

 

ホームページの医師一覧をみると、大体経歴や顔写真が紹介されています。そちらのチェックも欠かさず行うと良いと思います。

 

 口コミを見る

 

大体の先生が絞れたら、その先生の名前+口コミやレビューなどのワードで検索をすると、SNSやアプリ、クチコミ広場、掲示板にその先生のカウンセリングがどんな対応だったか、施術がどうであったかなどを詳しく載せている方の話を見ることができます。

 

なるべく情報が多くて、そして良い評価を受けている先生だと安心ですよね。

 

特に整形口コミアプリは非常に活用しています。これをみているだけで永遠に時間を消費できますので夜寝る前は注意です!!

 

 

美容整形の写真口コミアプリ-ルクモ(Lucmo)
美容整形の写真口コミアプリ-ルクモ(Lucmo)
開発元:Tink inc.
 
美容整形の写真口コミアプリ-トリビュー
美容整形の写真口コミアプリ-トリビュー
開発元:株式会社トリビュー
 

事前メール相談

 

f:id:minnnataberuyo:20190125202623j:plain

 

 

ほとんどのクリニックのホームページに行くと、「メールで無料相談が出来ますよ」というサービスがあります。なので、簡単な疑問点などはそのフォームから送ると良いと思います。料金についての疑問や支払いについて、当日のメイクはどうしたらいいかなど、足を運んでカウンセリングを受ける前にメールで解決出来ますので。

 

ただ、私は事前メール相談を何個のクリニックに送信しましたが、返事が返ってこないいクリニックや、送信した質問の的を得ていない返事が返ってきたりしたので、本当に小さな、簡単な疑問を解決する方法として使うと良いと思います。

 

カウンセリングのポイント

 

f:id:minnnataberuyo:20190125203410j:plain

 

気になるクリニックや先生を絞ったあとは、カウンセリング周りをして、実際にどのクリニックで施術を受けるかを決めます。では、カウンセリングを受けるときのポイントや準備についてを書いていきますね。

 

カウンセリング準備

 

カウンセリングでは、自分がどのような施術を望んでいるのか、どのようになることを希望しているのかを伝え、先生に部位をみてもらい、本当にその施術が自分にあっているのか、希望に沿ったデザインでの施術を受けることは可能なのかということや、その他にも別の施術を提案されたり、手術についてや料金についての詳しい説明を受けることが出来ます。

 

カウンセリングは、10分~20分くらいだと考えるといいと思います。自分の希望や意思をはっきりと口にして伝えないと、先生の意見を聞いて、「そうなんだ…なるほど…」と頷いているだけで終わってしまいます。

実際に私もカウンセリングを受け、自分の意見をはっきり言おうと意気込んでいても、先生の威圧感や淡々とした話し方に圧倒され、結局用意してきた事の2割くらいしか伝えられなかったということもありました。(勿論、親身になってゆっくり会話をしてくださる先生もいらっしゃいます。)

 

自分のなりたいパーツの見本となる芸能人の写真や症例の画像を予め手元に用意しておいたり、これだけは絶対聞きたいという質問をメモしていくといいと思います。トリビューというアプリでは、カウンセリング準備のツールが入っていて、聞きたいことのメモや理想の写真、理想でない写真、自分の写真などをまとめられることが出来ます。

 

カウンセリングで何を聞く?

 

f:id:minnnataberuyo:20190131183918j:plain

 

私は、「目頭切開をしたらどんな形になるのか」「どれくらい切ってもらえるのか」「二重の幅は何mmで作ってもらえるのか」などを聞きました。「どれくらい」や「形」を聞いておくと、自分の目がどのような感じになるのか、自宅に帰ってからも思い出して想像することが出来るのでいいと思います。

 

あとは、自分の悩みや要望を伝えたり。「目が離れているのが悩み」とか、「アイプチで幅が広い二重を作ると眠たそうな目になってしまうが並行二重にしたい。可能ですか?」とか、「左右対称の二重がアイプチで作れないけど、きちんと左右対称になるのか」とか。

 

丁寧に聞いてくださる先生でしたらいいですが、そうでない先生も沢山いらっしゃいますので、ある程度絞って「これだけは絶対聞く!!」というのがあるといいです。本当にいざカウンセリングになると焦って頭が真っ白になったりしますので…(T_T)

 

すっぴんでいく?

 

f:id:minnnataberuyo:20190131185029j:plain

 

私は、すっぴんでいったほうがいいと思います。

 

美容クリニックのホームページでは、すっぴんで来て下さい。と明記しているところが多いです。先生が顔を実際に触って下さって、二重を作って見せてくれたりするので、アイプチやつけまつげをしていると正確なラインが出来なくなってしまいます。

 

また、普段濃い化粧でそれに映えるような形にしてもらうとしても、すっぴんのときにあまりにも不自然だと困りますよね。私は、二重の整形だけでなく他の部位でも、なるべくナチュラル~すっぴんで行ったほうがいいのではないかと。

 

眉毛をかいてファンデーションを塗ってマスクして行くのを推奨します!!

 

美容クリニックに来ている他の方は結構気合い入れてたりキラキラしてるマダムだったりして少し恥ずかしいんですけどね…。正確に顔をみてもらったほうがいいかな~と思っています。

 

「普段はこういう化粧をしていて、これに映える二重がいいから、幅広で」と伝えて写真を見せるなどいう手もアリですしね!

 

 おわりに

 

クリニック選びやカウンセリング周りはとっても大変ですが、失敗しない満足の行く結果を得るためにどうしても必要な過程になりますので一緒にがんばりましょう(T_T)!!

 

ツイッターの整形アカウントを作ると、情報がバンバン毎日入ってきてうるおいますので、何から調べたら良いかわからないという方はぜひつくってみてください。

 

私も日々情報収集です(T_T)。6月ころに渡韓して目尻切開、タレ目したいんですよね…がんばります!

 

いよいよ明日、目頭切開と二重整形するので、またレポートとか書いていきたいと思います♡

気になる方はぜひツイッターフォローしてください待ってます!