かわいくなりたい!

外科矯正治療、整形、美容、麻雀、本、漫画、プロ野球、日常… 数え役満です!

保険適用で出来る矯正レポ① ついに始まった矯正治療 費用を全公開

f:id:minnnataberuyo:20190909103505p:plain

顎変形症(顎後退)による保険適用の外科治療を2018年11月からスタートしました。

その過程や治療の詳しい内容、手術についてや矯正の流れ、歯の動きを書いていきます。歯科矯正を受けようか悩んでいる方、どんな治療をするのか知りたい方、かかる費用について心配な方へ、少しでもお伝えできればいいなと思っています。 

外科矯正治療レポートは、口内写真を使用して書いていきますので、苦手な方はご注意下さい

 

▼ 前回の記事はこちら

 

 

保険適用という結果を受けて

 

大学病院にて、「保険適用になりますよ」という診断を頂いた後、これから通い続けることになる矯正歯科医院へ報告に行って参りました。そして何個も歯型をとったあと、今後についてお話がありました。

 

今後のこと

・一番奥の神経がない銀歯を抜歯し、親知らずをかわりに奥歯に使う

・睡眠時無呼吸症候群の治療を、提携してる専門の病院で行う

・次回からバンドをつけていく

・手術は大体1年半後くらい

 

他の矯正を受けている方は、「まずは虫歯を治してから」「歯周病を治してから」ということで、治療開始から半年後にワイヤーをつけるといったパターンが多いみたいなのですが、私はすぐにワイヤーの取り付け準備にかかるとのことでしたので驚きました。

 

矯正治療を始める前に虫歯をすべて治療していたことが、すぐにワイヤーをつけられることに繋がり、よかったみたいです。虫歯や歯周病があると時間のロスになってしまいます!

 

この日は、今後の話と歯型を取るだけでおわりでした。精密検査にかかった自費の4万円を全て返して頂き、改めて3割負担の健康保険で、レントゲン代だけ3000円ほどかかりました。

 

保険適用になりましたので、手術・入院費含めて全体で50万程度だというお話でした。その都度のお会計になるので、しっかりと領収書をとっておいて計算してみようと思います。

 

 

4回目、5回目の通院

 

f:id:minnnataberuyo:20181229182636j:plain

 

12月のはじめに、トータルで4回めの矯正歯科へ行ってきました。

 

「今日は奥歯にバンドをつけますね。バンドとは、矯正装置を外れにくくするもので、金属の輪っかになります。サイズを合わせるのに何度もつけたり外したりするので痛いかもしれません」と、模型を使って説明を受けました。

 

この金属バンドの取り付けが涙するくらい痛かったです。金属の輪っかを歯に取り付けるのですが、思いっきり押して嵌めては、引っ張って取り外す…というのを繰り返して、一番歯のサイズに合う金属バンドを探します。

 

この先、矯正や手術で痛いことなんてもっと沢山あるはずなのに、こんな調子で大丈夫かな…と少し不安になる私でした。

 

 その後2週間後に、同じように金属バンドが下の奥歯二つに付きました。治療時間枠が30分と短いので、少しずつ少しずつしか治療が進んでいかないことが若干もどかしいです。

 

奥歯に装着された金属バンド

 

そして取り付いたこの銀の装置が金属バンドになっています。歯の表側には、ワイヤーを通す金属が接着剤で付けられています。

 

f:id:minnnataberuyo:20181204231840j:plain

 

「口腔内にあたってすれて痛かったり、口内炎が出来ちゃったら、白いつるつるのカバーをつけてください、一時的に和らぎます。」と、白い細い棒をもらいました。あと、青色の接着剤が出てくることがありますが飲み込んでも問題ないですというお話も。

 

自費で矯正を行うと、プラスのお金を払えば歯の裏側にワイヤーをつける、矯正をしていることがわからない「裏側矯正」というものや、つけている事が分かりづらい透明のワイヤーなどの治療も出来るそうですが、保険適用の治療だと、前側につける白いワイヤーになるそうです。

 

ぐっと噛むと、金属が歯茎に食い込んで痛いし、異物感がすごくて辛いけどまだまだ序盤だしがんばります!

 

料金

 

今回は上下のワイヤーを装着する治療で、2回合わせて12920円のお会計でした。

 

*矯正費用* 

10月26日 1回目  43,200円 精密検査

11月24日 2回目  3,890円 大学病院での精密検査

11月27日 3回目  顎変形と認められ、43,200円を返金

          2,630円 レントゲン代

12月04日 4回目  8,540円 上の奥歯に銀歯取り付け

12月17日 5回目  4,380円 下の奥歯に銀歯取り付け

                   計 19440円

 

手術費用、入院費含めて50万程といわれています。保険適用になり、その都度払いなので、そこまで負担には感じません。なにより、普通の矯正の半分ほどの価格で矯正が行えることがとてもありがたく感じています。気になる方は是非、保険適用の歯科矯正について調べてみてください。