かわいくなりたい!

外科矯正治療、整形、美容、麻雀、本、漫画、プロ野球、日常… 数え役満です!(ただの雑記ブログ)

川崎・横浜の最強の銭湯を紹介!露天風呂・岩盤浴・漫画読み放題のらくスパ

スポンサーリンク

鶴見川の近くにある「らくスパ」に行ってきたレポートです。川崎駅や武蔵小杉駅からバスも出ていたり、広い駐車場もあります。

 

癒やされた最高の休日になったので、詳しく紹介していきますね!

 

f:id:minnnataberuyo:20181202181737j:plain

 

 

 

場所

 

 鶴見川沿いにあります。googleの口コミが1300件超えってすごいですね。★4.1の高評価です。

 

 

川崎駅・鶴見駅・武蔵小杉駅から無料送迎バスが出ています。1時間に1本のペース出ていますので、便利ですね。駐車場もかなり広くありましたし駐車代もかからないので、車で行かれるのも良いかとおもいます。

 

f:id:minnnataberuyo:20181202182908p:plain

 

営業時間は10:00〜26:00(最終受付は25:00)ということで、遅くまでやっているみたいです。

 

入館料金

 

☆一般料金 ※税抜き


平日 大人 1,480円
   子供 450円

休日 大人 1,680円
   子供 500円

 

 となっております。

 

 

施設に用意されているもの 

 

f:id:minnnataberuyo:20181223235317j:plain

 

まずリストバンドバスタオル1枚フェイスタオル1枚館内着(浴衣)トートバッグを渡していただけます。歯ブラシ・カミソリを1つ頂くことができます。タオルを更に自分で用意していたのですが、使うことはなかったです。

 

シャンプー・リンス・ボディソープは備え付けのものがありましたので、持っていかなくても大丈夫です。化粧水・乳液も置いてあり、けっこう良いものでした。ドライヤーの数も多いです。綿棒・ブラシも用意がありました!

 

女性用の館内着です。2種類のデザインと、M・L・LLを選ぶことが出来ました。

f:id:minnnataberuyo:20181202181827j:plain

 

男性用の館内着は3種類ありました!サイズは同じくM・L・LLから。

f:id:minnnataberuyo:20181202181846j:plain

 

お子様用の館内着もありました。小さい女の子が着ていて可愛かったです。
 

 

お風呂レポート

 

f:id:minnnataberuyo:20181223235449j:plain

 

まず感じたのが、更衣室がとっても広いです。大きなプール施設みたいです。私が今まで行ってきた数々のスーパー銭湯とは比べ物にならない広さ&ロッカーの量です。ピンクと白を基調にしたおしゃれなデザインで、ウキウキでした。

 

シャワーの数もとっても多く、お風呂も広々としていて、休日でなかなか人も多かったのですが、ストレスを感じること無くゆったりと入浴できました。

 

そしてなんといってもお風呂の種類が多い!

 

 私が特に良かったなと感じたのは「弱酸性硫黄の湯」です。全国的にも珍しい人工温泉、と説明書きがあり、美肌の湯とも言われているそうです。本当に有名な温泉地に来ているかのような癒やしを味わえました。

 

また、坪の湯という1人で入れる坪のお風呂のそばに大きなテレビが設置されていて、バラエティ番組に夢中になりながら入っていたらのぼせてしまいそうになりました(笑)寝転がり、ぬるめのお湯に浸かる「ごろ寝の湯」も、少し寒かったですが最高でした。

 

期間限定でパピコとコラボしていて、日替わりの湯としてパピコの味のお風呂がありました。そういえばワイン風呂とかあるユネッサンも数年ぶりに行きたいなとなりました。特殊なお風呂って楽しいですよね!

 

公式サイトで写真付きでお風呂の紹介があるので、リンクを載せておきますので、もしよかったら飛んでみてくださいね。

RAKU SPA 鶴見 施設のご案内 お風呂・サウナ

  

岩盤浴レポート

 

f:id:minnnataberuyo:20181223235746j:plain

 

6種類の本格的な岩盤浴の利用は、入館料に含まれています!

 

私、「初めて、岩盤浴したかも」というくらい岩盤浴初心者なのですが、とても気持ちよかったです。 石の上に大きなタオルを引いてその上に寝っ転がるのですが、じんわりぽかぽか、汗を沢山かきました。

 

静かな空間に、神秘的な音楽が流れていて思わずウトウトでした。岩盤浴も、入館料に含まれていて、時間無制限で使用し放題なのは本当に最高だと思います。

 

プラネタリウムの岩盤浴もありました。とても綺麗でしたよ。

 

公式サイトに写真があるので是非見てみてください!

RAKU SPA 鶴見 施設のご案内 岩盤浴

 

漫画が読める!勉強ができる!お昼寝が出来る!

 

f:id:minnnataberuyo:20181224000135j:plain

 

沢山のフカフカのリクライニングチェアが並ぶコミックコーナー。ブランケットの貸出もしていて、ほんのり薄暗く、仮眠をしている方も多くいました。

 

コミックの数はなんと2万冊以上。時間制限もありませんし、入館料だけでここまでサービスを受けられるなんてもうすごすぎてよくわかりません。(下手したらネットカフェより…)

 

今日は家族で来ていたので、コミックを読む時間はありませんでしたが、月1で通ってお風呂や岩盤浴に癒やされた後はコミックを延々と読む…なんて休日を過ごしてしまいそうです。

 

その他にも、UFOキャッチャーなどが並ぶゲームコーナー、ボールや滑り台などがあるキッズコーナー、学生さんも非常に嬉しい、図書館のようなフリーデスクルーム等がありました。

 

子連れの方や、年配の方もかなり多く見られました。

 

こんなに施設が充実している銭湯、初めてかもしれません。ちなみにフリーWi-Fiも。

 

▼こんな感じでくつろげるスペースもありました!場所取りの荷物が多く、「あいてないね…」となっていたのですが、場所取りをして15分たつと店員さんが回収していかれるみたいなので、すぐにスペースが空いて利用することができました。

f:id:minnnataberuyo:20181202182101j:plain

 

 景色も、鶴見川を一望することが出来て綺麗です。

 

食事レポート 

 

お昼ご飯を館内の食事処で頂いたのですが、メニューも豊富でした。

 

サラダからおつまみ、麺類、揚げ物定食、丼もの(海鮮・親子・カツ)などなど、ファミレスのような感じです。こういった銭湯のお食事処にしてはリーズナブルなお値段設定となっておりました。

 

☆とんかつ定食(980円)

f:id:minnnataberuyo:20181202182612j:plain

 

☆ローストビーフ御膳(1500円程)

f:id:minnnataberuyo:20181202182634j:plain

 

☆親子丼(750円程)

f:id:minnnataberuyo:20181202182652j:plain

 

美味しかったです!

 

記念に☆

 

f:id:minnnataberuyo:20181202184526j:plain

 

なんだかお肌がツルツルになった気がします!笑弱酸性硫黄の湯のおかげかな???

 

みなさまも是非、日々の疲れを癒やしにらくスパへ行ってみてください♡

 

公式サイトはこちら!

RAKU SPA 鶴見

 

ツイッターはじめました!フォローお願い致します!